秋のシーバス

すっかり秋になって朝の気温は20℃を切るように。
仕事が始まって釣行回数は減るけどランカーシーバス狙いに。

家出て20分後にはロッドを振れる近場ポイントへ。
夜明け時間15分前くらいに到着。
空が白んでる良い時間、もうちょい早く来れば良かった。
大潮下げ5分。

状況説明文長いけど貧果(笑)


膝までウェーディングしてギリギリ底が見えるくらい、旧北にしてはかなりキレイ!


キャスト1投目でイキナリ(笑)
画像

60cmクラスだけどランディング楽しめました

後は同じサスケで2バイトあったけどうまく合わせられず魚体を見る前にバラし
細かくルアーチェンジしたけど他のルアーには全く反応なし。
1時間半くらいやって6時半終了~


落ちアユってのはいつ落ちてくるんですかね。。





追記。
同日夕方、朝のちょうど12時間後、再び下げの夕マズメも出撃
十五夜の満月は雲で隠れてた。
気温は23℃くらいで朝より濁り。

2投目で
画像

60代後半と

少しおいて
画像

60くらいの。

サスケ釣れるなぁ、他のルアーは全く反応なし。
2匹目のやつは
画像

ハーモニカ。

イワシなんて絶対いない流域なんだけど、、、

ベイトサイズにマッチしてるのか、レンジが合うのか、、、
よく分からん。

真っ暗になると魚っけもなくなってやはり1時間半で終了。
こんなサイズとたわむれてしまうと場荒れして大物は警戒してしまうのかも。
ホントにランカー狙うならもっとボリュームのあるルアーにするとかして小物に口を使わせないようにさせないとね、すっかり楽しんでしまった

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック